[ 映像 ]

暮らしの中の放射能

放射線の影響を回避しながら生活するための,ウィークリーの暮らし情報番組「暮らしの中の放射能」。とくに,放射線の影響が大きい東北,関東,首都圏の市民を対象として,­­1.原発の現状,2.汚染の状況と対策,3.食品汚染の実態と対策,この3点を主な内容に,原子力資料情報室共同代表・事務局長の伴 英幸(ばん・ひでゆき)が語ります。

なお,暮らしの中の放射能では,番組制作継続のためのカンパを集めています。賛同の方は、下記の郵便振替口座をご利用ください。

■郵便振替口座■
・口座番号:00170−2−548020
・加入者名:暮らしの中の放射能プロジェクト

新着情報