ホーム   最新ニュース   参加・支援する(会員制度)   問合せ・会員申込など   なぜ「脱原発」か  
英語版(ENGLISH)








原子力に関する基本的な用語の意味は?
原子力キーワードガイド
原子力キーワードガイド
1.核分裂のしくみ/2.原子力発電所の種類/3.原子力発電所の主な機器/4.核燃料サイクル/5.放射性廃棄物/6.事故/7.放射能、放射線・被曝/8.行政組織と法律/9.建設手続き/10.電気事業・電気料金


“CNIC EXPRESS” 原子力の現状を伝えるニュースや新刊の書籍、イベント案内など独自の情報が詰まっています。
★ご注意★
メールマガジンをご登録されますと配信サービスを取り扱う『(株)まぐまぐ』からのメールマガジンも自動登録されます。 申し訳ございませんが規約により当室のメルマガのみに登録することは現在可能ではありません。

当室ホームページに掲載した記事、『原子力資料情報室通信』からの記事をピックアップしてメールマガジンを発行しております。
まぐまぐ






六ヶ所最新ニュースのコーナーへCNIC最新ニュースから六ヶ所再処理工場に関するものを集めました。


六ヶ所再処理工場について再処理ってなに?問題点は??


記事を読む『原子力資料情報室通信』に掲載された再処理や核燃料サイクルに関する記事


六ヶ所に関するリンクのコーナーへ六ヶ所再処理工場を止めるために活動しているグループのリンク集


参考書籍のコーナーへ六ヶ所再処理工場や核燃料サイクルが分かる参考書籍




NEW!
09年6月16日再処理超入門講座で使用したパワーポイントデータのPDFをUPしました。

→→PDFはこちら





新刊『六ヶ所再処理工場 忍び寄る放射能の恐怖 −暴かれた22マイクロシーベルトの虚構−』

→→詳しい内容はコチラ





2007年7月7日に開催された『7月7日 どうなっているの?六ヶ所再処理工場 聞こう、知ろう、考えよう!七夕大学習会』の2枚組DVDが出来上がりました。
詳細は→→こちら






『小林晃写真展 素顔の核燃料再処理工場』の一部をご覧いただけます。
→→写真を観る
写真展開催希望・写真集CD購入希望は写真展事務局まで:
[TEL] 044-987-7951 [e-mail] photo6kasho●yahoo.co.jp (●を@に直して送信してください)



再処理止めたい!首都圏市民のつどいから、青森の農協や漁協へ一人ひとりがハガキで思いを伝える呼びかけが始まりました。詳しくはPDFをご覧ください。

【ハガキ表面PDF】
【ハガキ裏面PDF】




 各界著名人ら百名以上が六ヶ所再処理工場の中止を求める共同アピール『私たちは六ヶ所再処理工場を動かさないように訴えます』を発表しています。著名人によるアピールは2006年にスタートし、2008年7月16日現在では153名の著名人の方々がアピールに賛同しています

  →→このキャンペーンに関するニュース


  →→3月17日に開かれたアピール集会の写真集

『私たちは、六ヶ所再処理工場を動かさないよう訴えます』アピール本文PDFがご覧いただけます

六ヶ所再処理工場を動かさないアピール連名者

(肩書は原則としてご本人によります。)
青木悦(教育ジャーナリスト)
青木孝充(音楽家)
青木秀樹(弁護士)
青木やよい(評論家)
安積遊歩(ピアカウンセラー)
天笠啓祐(ジャーナリスト)
鮎川ゆりか(WWFジャパン、気候変動グループ長)
飯田哲也(環境エネルギー政策研究所所長)
池内了(総合研究大学院大学教授)
石川文洋(報道カメラマン)
石田雄(政治学研究者)
石橋克彦(神戸大学都市安全研究センター)
石牟礼道子(作家)
市川定夫(埼玉大学名誉教授)
伊藤成彦(中央大学名誉教授)
伊東良徳(弁護士)
井野博満(金属材料研究者)
今井一(ジャーナリスト)
今村修(原水爆禁止青森県民会議代表)
色平哲郎(佐久総合病院内科医)
岩松繁俊(原水爆禁止日本国民会議議長/長崎大学名誉教授)
上野千鶴子(社会学者)
宇沢弘文(経済学者)
梅林宏道(ピースデポ代表)
大貫妙子(音楽家)
大林ミカ(環境エネルギー政策研究所副所長)
岡田幹治(フリーライター)
奥平康弘(憲法学者/東京大学名誉教授)
小田実(作家)
Oto(音楽活動家)
小野有五(北海道大学地球環境科学研究院教授)
小原秀雄(日本環境会議代表理事)
海渡雄一(弁護士)
勝俣誠(明治学院大学教授)
加藤幸子(作家)
加納美紀代(敬和学園大学教員)
鎌倉孝夫(埼玉大学名誉教授)
鎌田慧(ルポライター)
川崎哲(ピースボート共同代表)
神田香織(講談師)
神無月好子(フリーライター)
櫛渕万里(ピースボート事務局長)
桑原茂一(フリーペーパー・ディクショナリー編集長)
小出昭一郎(東京大学名誉教授)
小出裕章(京都大学原子炉実験所助手)
河野直践(茨城大学教員)
小賀坂徹(弁護士)
呉東正彦(弁護士)
小中陽太郎(日本ペンクラブ)
小林直樹(憲法学者/東京大学名誉教授)
小室等(ミュージシャン)
斎藤次郎(教育評論家)
斎藤千代(あごら事務局)
サエキけんぞう(作詞家/プロデューサー)
坂本龍一(音楽家)
佐高信(評論家)
椎名和夫(音楽家)
志賀理江子(写真家)
シキタ純(アースデイ東京実行委員会)
設楽ヨシ子(ふぇみん婦人民主クラブ)
shing02(音楽家)
信藤三雄(アートディレクター/映画監督)
新藤宗幸(千葉大学教授)
杉浦克昭(ピーコ・ファッション評論家)
杉浦孝昭(おすぎ・映画評論家)
SUGIZO(ミュージシャン)
祐真朋樹(スタイリスト/写真家)
鈴木茂(編集者)
鈴木真奈美(ジャーナリスト)
須田春海(市民活動全国センター)
高木完(音楽家/プロデューサー)
高杉晋吾(ドキュメント作家)
高橋健太郎(音楽家/音楽評論家)
瀧本幹也(写真家)
武田隆雄(日本妙法寺)
田島征三(画家)
田中三彦(著述業)
田中優(未来バンク代表)
谷崎テトラ(構成作家/音楽家)
月本裕(作家)
辻信一(明治学院大学教授/ナマケモノ倶楽部世話人)
土本典昭(記録映画作家)
常石敬一(神奈川大学教員)
戸田清(長崎大学環境科学部助教授)
富山洋子(日本消費者連盟代表運営委員)
豊崎博光(フォトジャーナリスト)
豊田直巳(フォトジャーナリスト)
内藤隆(弁護士)
内藤雅義(弁護士)
中尾ハジメ(京都精華大学教員)
中川李枝子(作家)
中地重晴(環境監視研究所)
中西俊夫(アーティスト)
中村敦夫(俳優/作家)
中山千夏(作家)
西健一(ゲームクリエーター/ディレクター)
西尾漠(原子力資料情報室共同代表)
野田知佑(カヌーイスト/作家)
橋本勝(風刺マンガ家)
羽田澄子(記録映画作家)
早坂暁(脚本家)
林光(音楽家)
林洋子(俳優・クラムボンの会)
ピーター・バラカン(ブロードキャスター)
伴英幸(原子力資料情報室共同代表)
樋口健二(フォトジャーナリスト)
筆宝康之(立正大学教授)
飛矢崎雅也(日本政治思想史研究)
広河隆一(デイズジャパン編集長/フォトジャーナリスト)
広瀬隆(文筆業)
福山真劫(原水爆禁止日本国民会議事務局長)
藤井石根(明治大学名誉教授)
藤井絢子(滋賀県環境生活協同組合理事長)
藤田和芳(大地を守る会会長)
藤田祐幸(慶応大学教員)
藤原英司(エルザ自然保護の会会長)
古川路明(名古屋大学名誉教授)
保木本一郎(国学院大学教授)
星川淳(グリーンピース・ジャパン事務局長)
星崎いつき(フリーライター)
星野芳郎(技術評論家)
細川弘明(京都精華大学環境社会学科教授)
前田哲男(ジャーナリスト)
松崎早苗(環境と健康リサーチ)
松武秀樹(音楽家)
三浦光世(三浦綾子記念文学館館長)
水口憲哉(東京海洋大学名誉教授)
宮内泰介(北海道大学教員)
武藤一羊(ピープルズ・プラン研究所)
村田光平(東海学園大学教授)
室田武(同志社大学大学院経済研究科教授)
毛利子来(小児科医)
望月唯(STYLIST/RICOディレクター)
本尾良(非核・みらいをともに!)
百瀬敏昭(環境ジャーナリスト/東海大学講師)
森詠(作家)
もりばやしみほ(音楽家/環境医療風水師)
森村誠一(著述業)
矢口敦子(著述業)
山内敏弘(龍谷大学教授)
山口幸夫(原子力資料情報室共同代表)
山崎朋子(女性史ノンフィクション作家)
山田真(小児科医)
山田正紀(著述業)
湯浅欽史(元東京都立大学工学部教授)
湯川れい子(音楽評論家/作詞家)
吉武洋子(生活共同組合あいコープみやぎ理事長)
吉田ルイ子(フォトジャーナリスト)
吉原悠博(美術家)
吉村栄一(フリー編集者)
米田知子(写真家)
綿貫礼子(サイエンスライター)
Watusi(音楽プロデューサー)

2008年7月16日現在153名






原子力資料情報室通信とNuke Info Tokyo原子力資料情報室は、原子力に依存しない社会の実現をめざしてつくられた非営利の調査研究機関です。産業界とは独立した立場から、原子力に関する各種資料の収集や調査研究などを行なっています。
毎年の総会で議決に加わっていただく正会員の方々や、活動の支援をしてくださる賛助会員の方々の会費などに支えられて私たちは活動しています。
どちらの方にも、原子力資料情報室通信(月刊)とパンフレット(一年あたり数冊)を発行のつどお届けしています。
あなたも私たちと一緒に、原子力のない世界への取り組みの輪に加わってくださいませんか?

●会員制度と支援方法について

●お申し込みはこちらから
プリンタ用画面






原子力市民年鑑2011-12




まるで原発などないかのように


ほんとにだいじょうぶ?身近な放射線


破綻したプルトニウム利用 政策転換への提言


エネルギーと環境の話をしよう


申し込み・資料請求メールフォームへ
会員の方には、『原子力資料情報室通信』などをお送りいたします。会員制度についてはこちらをご参照ください。


政府や原子力産業から独立した立場を維持するため、活動資金は主に会費とカンパでまかなっています。ご協力をお願いします。
【カンパ送り先】
郵便振替00140-3-63145
原子力資料情報室


放射能ミニ知識web版






NEW OPEN★


むだで危険な再処理


グリーンピース・ジャパン


危険がいっぱい再処理・もんじゅ・プルサーマル



Powered by XOOPS 2.0 © The XOOPS Project
Theme Designed by OCEAN-NET