ホーム   最新ニュース   参加・支援する(会員制度)   問合せ・会員申込など   なぜ「脱原発」か  
英語版(ENGLISH)








原子力に関する基本的な用語の意味は?
原子力キーワードガイド
原子力キーワードガイド
1.核分裂のしくみ/2.原子力発電所の種類/3.原子力発電所の主な機器/4.核燃料サイクル/5.放射性廃棄物/6.事故/7.放射能、放射線・被曝/8.行政組織と法律/9.建設手続き/10.電気事業・電気料金


“CNIC EXPRESS” 原子力の現状を伝えるニュースや新刊の書籍、イベント案内など独自の情報が詰まっています。
★ご注意★
メールマガジンをご登録されますと配信サービスを取り扱う『(株)まぐまぐ』からのメールマガジンも自動登録されます。 申し訳ございませんが規約により当室のメルマガのみに登録することは現在可能ではありません。

当室ホームページに掲載した記事、『原子力資料情報室通信』からの記事をピックアップしてメールマガジンを発行しております。
まぐまぐ





『原子力資料情報室通信』に、『放射能ミニ知識』を連載してきました(第389〜第402号)。代表的な放射能の性質などをまとめたものです。みやすくなるように努めましたが、思うようには書けなかった面がありました。また、かなり多くの誤りも見つかりました。
掲載を終えましたので、修正版をつくって、ホームページに載せることにしました。気が付いた誤りを正し、全体の体裁を整えてみました。放射能を考える時に、少しでもお役に立てば幸いです。

古川路明


◇◆もくじ◆◇

1.トリチウム(水素-3、3H)

2.炭素-14(14C)

3.カリウム-40(40K)

4.マンガン-54(54Mn)

5.コバルト-60(60Co)

6.クリプトン-85(85Kr)

7.ストロンチウム-90(90Sr)

8.テクネチウム-99(99Tc)

9.ヨウ素-129(129I)

10.ヨウ素-131(131I)

11.セシウム-134(134Cs)

12.セシウム-137(137Cs)

13.鉛-210(210Pb)

14.ポロニウム-210(210Po)

15.ラドン-222 (222Rn)

16.ラジウム-226(226Ra)

17.トリウム-232(232Th)

18.ウラン-235(235U)

19.ウラン-238(238U)

20.ネプツニウム-237(237Np)

21.プルトニウム-238(238Pu)

22.プルトニウム-239(239Pu)

23.アメリシウム-241(241Am)


【注】
必要な数値などは、手許にあるものから取りました。
放射能の半減期、放射線エネルギーなどは資料(1)〜(3)、排水中濃度限度、実効線量係数などは国内の関連法令(4)によっています。
1)日本アイソトープ協会:「アイソトープ便覧」、丸善(1984)
2)古川路明:「放射化学」、朝倉書店(1994)
 http://www.asakura.co.jp/books/isbn/978-4-254-14545-8/
3)M. Eisrnbud:"Environmental radioactivity", 3rd Ed., Academic Press(1987)
4)「放射線を放出する放射性同位元素の数量等を定める件」(平成12年10月23日、科学技術庁告示第5号)、最終改正 平成17年6月1日、文部科学省告示第74号
プリンタ用画面






原子力市民年鑑2011-12




まるで原発などないかのように


ほんとにだいじょうぶ?身近な放射線


破綻したプルトニウム利用 政策転換への提言


エネルギーと環境の話をしよう


申し込み・資料請求メールフォームへ
会員の方には、『原子力資料情報室通信』などをお送りいたします。会員制度についてはこちらをご参照ください。


政府や原子力産業から独立した立場を維持するため、活動資金は主に会費とカンパでまかなっています。ご協力をお願いします。
【カンパ送り先】
郵便振替00140-3-63145
原子力資料情報室


放射能ミニ知識web版






NEW OPEN★



Powered by XOOPS 2.0 © The XOOPS Project
Theme Designed by OCEAN-NET