ホーム   最新ニュース   参加・支援する(会員制度)   問合せ・会員申込など   なぜ「脱原発」か  
英語版(ENGLISH)








原子力に関する基本的な用語の意味は?
原子力キーワードガイド
原子力キーワードガイド
1.核分裂のしくみ/2.原子力発電所の種類/3.原子力発電所の主な機器/4.核燃料サイクル/5.放射性廃棄物/6.事故/7.放射能、放射線・被曝/8.行政組織と法律/9.建設手続き/10.電気事業・電気料金


“CNIC EXPRESS” 原子力の現状を伝えるニュースや新刊の書籍、イベント案内など独自の情報が詰まっています。
★ご注意★
メールマガジンをご登録されますと配信サービスを取り扱う『(株)まぐまぐ』からのメールマガジンも自動登録されます。 申し訳ございませんが規約により当室のメルマガのみに登録することは現在可能ではありません。

当室ホームページに掲載した記事、『原子力資料情報室通信』からの記事をピックアップしてメールマガジンを発行しております。
まぐまぐ



 : 
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2008/11/19 16:12:31 (1940 ヒット)

'08もんじゅを廃炉へ!全国集会

12月6日 AM 11時 敦賀市白木へ


もんじゅ、10月運転再開できず
未熟な技術露呈し、来年2月?へ3度目の延期!

運転停止してから満13年となる高速増殖炉原型炉「もんじゅ」(28万kw)は、運転再開の延期で燃料のプルトニウムが劣化し、このままでは臨海に達せず、新しい燃料の製造を待たなければならなくなりました。
さらにナトリウム火災事故再発防止対策の基本であるナトリウム漏洩検知器508個が、建設後一度も点検されず、誤警報が続発し、3000個に及ぶ計装機器の再点検に追い込まれました。
危険とムダを振りまく「もんじゅ」を廃炉へ!結集しましょう。




敦賀市白木海岸(もんじゅ前)行き
JR敦賀駅前午前10時出発
貸し切りバス代往復1500円

午前11時
白木海岸抗議集会と原子力機構申し入れ

午後1時30分〜3時30分
もんじゅ廃炉を求める全国集会 敦賀市民文化センター
−なぜ動かす?原型炉の役割失ったもんじゅ
  もんじゅ監視委員会 小林圭二
−もんじゅは直下活断層の直撃に耐えられるか
  もんじゅ監視委員会 山内知也
−決めたことが守れない原子力機構の安全・安心文化
  原発反対福井県民会議 小木曽美和子
−拡がるプルトニウム輸送の危険
  原子力資料情報室 伴英幸
−トラブル続きの六ヶ所再処理工場
  青森核燃阻止1万人訴訟 山田清彦

午後3時30分〜4時30分
市中行進 文化センター〜JR敦賀駅

午後5時30分〜7時30分
プルトニウム輸送監視・抗議沿線地域交流会 敦賀商栄会館(敦賀駅前)



全国集会に賛同してください。

郵便振替口座 00760-6-50628
原発反対福井県民会議
もんじゅを廃炉へ!全国集会賛同費

個人賛同費/一口 1000円以上
団体賛同費/一口 5000円以上



'08もんじゅを廃炉へ!全国実行委員会

呼びかけ団体■原子力発電に反対する福井県民会議/原水爆禁止日本国民会議/原子力資料情報室/ストップ・ザ・もんじゅ/反原発運動全国連絡会

連絡先●原子力発電に反対する福井県民会議 〒910-0859福井市日の出3-9-3 tel&fax:0776-25-7784/福井県平和センター TEL:0776-21-5321 FAX:0776-27-5773

☆集会ちらし☆
チラシ裏表PDFをダウンロードできます。

印刷用ページ このニュースを友達に送る





原子力市民年鑑2011-12




まるで原発などないかのように


ほんとにだいじょうぶ?身近な放射線


破綻したプルトニウム利用 政策転換への提言


エネルギーと環境の話をしよう


申し込み・資料請求メールフォームへ
会員の方には、『原子力資料情報室通信』などをお送りいたします。会員制度についてはこちらをご参照ください。


政府や原子力産業から独立した立場を維持するため、活動資金は主に会費とカンパでまかなっています。ご協力をお願いします。
【カンパ送り先】
郵便振替00140-3-63145
原子力資料情報室


放射能ミニ知識web版






NEW OPEN★



Powered by XOOPS 2.0 © The XOOPS Project
Theme Designed by OCEAN-NET