「ICNND日本NGO連絡会」ブログ開設のお知らせ

日豪イニシャティブの国際委員会「核不拡散・核軍縮に関する国際委員会(ICNND)」への市民社会からの関与拡大を目的に活動している「ICNND日本NGO連絡会」から、ブログ開設のお知らせです。

原子力資料情報室は「ICNND日本NGO連絡会」のメンバーになっています。

URL:icnndngojapan.wordpress.com/

ICNNDやNGOの活動はもちろん、核軍縮問題に関連するリソースやリンクも今後拡充してゆきます。


原子力資料情報室のICNNDに関するページはこちらです。(英語)
www.cnic.jp/english/topics/plutonium/proliferation/icnnd.html


核不拡散・核軍縮に関する国際委員会(ICNND)は、08年、ケビン・ラッド豪首相の提唱を受けて、日豪政府主導で立ち上げられ、10月に第1回会合がシドニーにおいて開催された。委員会はギャレス・エバンス氏(元豪外相)と川口順子氏(日本元外相)の両議長の下、13カ国13名の国際委員と23人の諮問委員が任命されている。2010年5月に開催される核不拡散条約(NPT)再検討会議とその先を見通して、今後約3ヶ月間隔で計6回の会合を開き、2010年1月には報告書をまとめる予定になっている。