長尾裁判から見えた市民科学の意義

崎山比早子さんが『科学・社会・人間』103号(2008年1月発行)に「長尾裁判から見えた市民科学の意義」を執筆
高木学校のホームページにアップされています。
takasas.main.jp/column_080405.html

●このほかの長尾裁判に関する記事リンクはこちらから●
www.cnic.jp/638