2011/09/11  ~ 2011/09/19

9/11~9/19は「9月脱原発アクションウィーク」

「さようなら原発1000万人アクション」実行委員会公式ホームページ
sayonara-nukes.org/

「9月脱原発アクションウィーク」の呼びかけ

9月11日に東日本大震災と福島原発事故から6ヵ月目をむかえます。
日本では、これだけの原発震災を経験してもなお、原子力からの離脱ができません。経済界は原発に電気と雇用を期待し、関連産業界は既得権を失うまいと頑張り、停止中の原発の再稼働が焦点となっています。

原発事故はいまだ収束の見通しさえ立たず、放射能による被曝は、土壌汚染から食品の汚染へと日に日に拡大しています。未曾有の放射能災害は引き起こした東京電力や安全震災担当省庁の責任は問われず、東京電力救済スキームで原発はそのまま温存されようとしています。

一方で、自然エネルギーを伸ばし活用するためのサポートはいまだ足踏みをしています。再生可能エネルギー促進法の審議ははじまりましたが、太陽光発電以外の買取価格は一律で低く、かつ買取期間も短く抑えられようとしています。送電線への優先接続も条件だらけで、私たちが自由に自然エネルギーの電気を使える仕組みからは遠く離れています。
この現状を訴え、そして変えるために、みんなで心を一つにして、アクションを起こしたい! 9月11日から10日間を、脱原発アクションウィークとして、全国各地で集会やパレード、講演会やセミナーなど、さまざまなイベントに取り組みませんか?

■各地での予定を「さようなら原発1000万人アクション」実行委員会までお知らせください。随時「さようなら原発1000万人アクション」のホームページに掲載されます。
E-Mail : sayonara.nukes●gmail.com →●を@に変えて送信してください
FAX:03-5289-8223

■アクションウィークの予定は→こちら

「脱原発を実現し、自然エネルギー中心の社会を求める全国署名」(脱原発1000万人署名)もスタートしています。全国の各所でいっせいに署名活動にも取り組んでいただきたいと思います。
★署名についてはこちら
 http://sayonara-nukes.org/shomei/
 http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=1143